PS4のHDD換装その後・・・

PS4HDD換装
06 /13 2016
今日はPS4HDD換装後のお話でも。

以前の換装メモから5ヶ月ほど経ちました。
1年ほど経ってから書こうかな~とも思っていたんですが、
もう1台のPS4のHDDも近い内に換装する事になったので経過報告です。

その前に・・・フラッシュメモリーのお話。
自分が購入した時っていくらくらいだったんだろ~って購入履歴見てたんです。

USB3.0フラッシュメモリー大きさ

左の青いスライドがよく購入されているフラッシュメモリーで、
右側の大きめな黒いフラッシュメモリーが元々所持してたものです。
分かりにくいかもしれないと思いつつ3DSの充電器並べてみました。
PS4直挿ししたら丁度収まるくらいの厚みです。

さて、履歴を見た結果は32GBで4000円弱してたようです。
左のは同じ32GBで現在1450円なんですよ。16GBに至っては1000円切ってる。
良い物がどんどん安価になっていくのは嬉しいもんです( o´ω`o)

では、HDDについてのお話。
5ヶ月の間に「ピー」という音が2回鳴った程度で問題なく動いてます。
エラーが出てゲームプレイできないといった不具合などもなく安定。
いざって時の為にセーブデータはバックアップ取ってありますし、
故障や初期化を迫られた時でも安心です。

で、以前HDD2TBの選択肢が1つしかないと嘆いてましたが、
今年の3月に同メーカーの新しい商品が発売されました。

Seagate シーゲイト 内蔵ハードディスク Mobile HDD 2TB
  ( 2.5 インチ / SATA 6Gb/s / 5400rpm / 128MB / 2年保証 )
 正規輸入品 ST2000LM007


私が換装したHDDとの違いは・・・

・キャッシュが32MB→128MBになった。
・厚さが9.5mm→7mmと薄くなった。
・サムスン製→中国製になった。

購入時に入ってるHDDなんて8MBですしね。そう考えると16倍・・・。
32MBと128MBでどれ程差が出るか分かりませんが、
32MBの方でも十分ではないかな~と思います。

あと、保証のない中古だけはオススメしません。
中古はどうあっても完全自己責任になっちゃいますからね。

しかし、もう少し早くに見つけていたら2台目で試してみたかったなと。
残念なことに、2台目PS4の換装用HDD購入した後だったもんで・・・(´・ω・`)
今後も2.5インチ2TBのHDDの選択肢がもっと広がればいいですね。

最近2TBですら容量不足になるのでは震えております。
追加コンテンツとかもDLしてったら容量が徐々に埋まってってる状態ですからね。
ゲームいっぱい出過ぎよ・・・0(:3 )〜


  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

鴨ネギ

ゲーム好きなオタク。
詳しくは→「当ブログについて

お問い合わせ→「メールフォーム