【仁王】α体験版をちょっとやってみたよ

仁王
04 /27 2016
仁王α体験版タイトル

期間限定で仁王α体験版が配信開始されたので早速プレイ。

仁王α体験版 詳細ページ
※2016年4月26日~5月5日までオンライン状態でのみ体験プレイ可能。
 α体験なので期限が過ぎたらDL及びプレイは不可との事です。

体験可能な最初のステージをクリアすると、製品版でDLC入手可能な
「制覇の証」というものがプレゼントされるそうです。装飾品だそうですよ。

開発陣が戦国死にゲーと言ってるだけあって、(操作性はともかく)和製ダクソな感じです。

能力開花

能力開花という名のレベルアップ。
アムリタ(ダクソでいうソウル)を使って好きなパラメーターを上げていきます。
初期パラメーターはオール5。
この後、体・心・武を中心にレベルを上げていきました。

正直、体力上げてって意味あるのかな…ってくらい囲まれると一瞬で溶けます。
心(気力)中心に上げて手数稼いだ方が生存率上がりそうな…?

 ここで操作性とシステムのお話。  

操作性は討鬼伝や戦国無双などに近いです。
製品版ではどうか分かりませんが、体験版で使える近接武器は刀・槍・斧の3種類。
遠距離武器は矢を手に入れたので弓がある筈です。
近接武器は2種類までセットできて、十字キーの左で切り替えるタイプ。

R1+△or□or×or○ で構えの変更が可能。
△は上段、□は中段、×は下段、○は納刀になります。
中・下段で牽制しつつ、コンボ中に上段切り替えで大ダメージ…が理想なのかな?
上段は威力の高い重い攻撃ができるんですが、気力消費もその分大きいです。
敵の気力ゲージが赤くなった時に△を押すと致命傷を与えられます。

スキル解放

武器種それぞれにスキルが用意されていて、こちらはスキル値を使って解放していきます。
威力を上げたり、消費気力を抑えたり、攻撃スキル(再生確認可能)だったりと様々。
攻撃スキルは全構え共通のものもあれば、上段専用、中下段のみ…といったものも。
手に入れた攻撃スキルは各種対応ボタンへと割り振れます。
(スクショ撮り忘れたのでまた撮ってきます(;´ω`))

装備重量によって回避性能というか俊敏さが変わるのですが、
軽めの装備であれば敵の攻撃なんてヒョイヒョイ回避できます。
私は攻撃回避後に気力低下に注意しながら連撃を叩き込む…という戦法とってました。
1対1は楽なんですけど、これが敵2体以上になると突然難度が上がるという。。。
逃げてもどこまでも追いかけてきますし、1体に攻撃当てたりガードしたりすると、
もれなくもう1体に溶かされます。私が不慣れなせいかもしれませんが(;´ω`)

武器性能

一番最初に手に入れた武器です。
同じ名前の武器を後程手に入れたりしたんですけど、性能が違ってました。
・・・分かりやすいから、スクショ撮っておけば良かった orz
装備に必要な能力値も武器ごとに違うので、持ちたいものに合わせてレベル上げていきます。
不要な装備は奉納すればアムリタが入手できます。つまり売却ですね。

武器・防具は使えば使う程耐久度が減っていくのですが、修理ができるかどうか不明。
まだクリアしてないので、もう少し進めたら修理とかできるようになるのかな?
でないと強い武器手に入れて壊れて使えなくなったら絶望しちゃう。゚(゚^ω^゚)゚。
次プレイする時は適当な武器の耐久度0にして様子を見てみたいと思います。

憑けかえ

守護霊を1体だけセット(憑依)させることができます。
セットする事によって常時影響があるのは加護で、
属性はゲージを溜めきった後に発動(△+○)する事で一定時間武器に付加されました。
付加されてる間は被ダメ0の無敵状態だった気がします。
どういったものか分からなかったので一度だけしか発動していない上、
敵1体かと思った場所で4体に囲まれ、逃げてる内に効果切れちゃったので、
結局何がなんだか~な状態だったんですよね…ちなみに効果切れたら溶かされました0(:3 )〜

血痕+赤霊的なもの

敵にやられると守護霊などが落っこちて、やられた場所に血刀塚ができるようですね。
オンラインIDとどんな負け方したのか詳細出たり…召喚したら戦えるみたいですが、
ダミーなのかプレイヤーとの対戦になるのか試してないので現時点では不明。
(※召喚してもダミーのNPCで倒したらアイテムドロップ確認)

IDの部分が普通の人物名で、いつどんなやられ方したのか書いてないのはNPCです。
ちょっと強めですが、倒すと装備品やアイテムをドロップしました。うまうまです。


 感想的なこと。 

現在まだクリアできてません。できるのか不安すらあります0(:3 )〜
能力開花などができる祠向かって右側の血刀塚を辿ると賊が1体います。
武器は何も持ってない状態で始まるのでそのまま突っ込んだら返り討ち\(^o^)/
やられると祠前まで戻されるので、今度は左側へ行ってみると刀が拾えます。
(※アイテムを拾ったり、血刀塚召喚などは○ボタン長押しで実行)

先にも書いた通り、1対1なら楽に敵を倒せます。
コツを掴めば複数戦も何とかできなくはないですが、結構…いや、かなりキツイ(;´Д`)

マップは夜の海岸沿いから山道の方へ入っていくのですが、草木や高台に敵が隠れていて、
「よし、一人しかいない」と思って突っ込んでいくと囲まれる事数回。
回復したくて走って逃げても、アイテム使用中に追いつかれてやられる事数回。
1回そういう目に遭うと慎重になるもんで、誘い出して1体ずつ確実に倒して進む。
複数かたまってる敵は石ころぶつけて誘い出し。

慎重にガードしながら歩き進め、祠へのショートカット(梯子)開通で一安心。
来た道戻ったら地面から敵がわらわら出てきて心折れたので終了。
ダクソみたいに敵が途中で諦めて戻ってってくれるならいいんですけど、
祠の方までガッツリついてくるので逃げ切りも難しい。

個人的にダクソがEASYに感じる程には仁王はHARDだなと。
レベル上げて、スキル解放もしていけば戦術の幅も広がって楽になるのかな?
あ、守護霊ですが、具現化して一緒に戦ってくれるとかそういうのはないです。
あと、祠でお猪口を置くとマレビト(協力プレイ?)召喚できるらしいのですが、
待っても特に誰も召喚できなかったので実際はどうなのか気になります。

不安を煽るようなマップの雰囲気はとても好きです。零ぽい。
分かれ道もちょこちょこあったりで探索する楽しみもあります。
殆ど何もなく、アイテムなどを回収できるとホッと一安心。逆に敵だらけだと絶望(^q^)
道中、アイテムを拾うと元の持ち主の言霊(ヒント)ぽいのが聞けることもあって面白い。

とにかく 難しいけど、やり応えはある 作品だなと感じました。

期日内のクリアを目指して、もう少し頑張りたいと思います。
耐久度減って壊れるの怖くて、斧もまだ使ってませんしね(:3_ヽ)_
あとはオンラインID付きの屍狂いが対人になるのか、
マレビトはプレイヤーとの共闘になるのか、気になる所がまだまだ残ってます。
確認がてらボチボチ進めて参ります。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

鴨ネギ

ゲーム好きなオタク。
詳しくは→「当ブログについて

お問い合わせ→「メールフォーム