スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【定食】豚屋とん一:とんかつ大海老定食いただきました

定食
11 /17 2016
先日、寺町通に新しく出来たとんかつ屋さんをビッキーと訪問。
その名も「豚屋とん一
かつ丼とトンテキの専門店とのこと。

平日昼前なのに店内には既にたくさんのお客さんが!
丁度会計を済ませたお客さんと入れ違いになったおかげで、
すんなり座る事ができました。やったね!

看板の「かつ丼 並 550円」に惹かれて入ったのに、
頼んだものは「とんかつ大海老定食 990円
だって、海老だよ?しかも大海老フライだよ?食べたいやん?

店内は全てカウンター席で、私達が案内されたのが
金樽サイズの大きな揚げ物鍋2機が目の前にある席。
次々ととんかつや唐揚げ、海老フライが挙げられていく。
たまにトンテキのにんにくの香りが漂ってきては空腹に打撃が・・・。

5分ほど待つと白米とお味噌汁、そしてメインのお皿が運ばれてきました。
そして目玉飛び出そうになった。

豚屋とん一「とんかつ大海老定食」

写真だと分かりにくいかもですが、まずキャベツの量がおかしい。
ビッキー曰く「200~300gはあるんじゃ・・・?」と。
そんなキャベツの山を覆い隠すかのように鎮座するとんかつと海老フライ。
ソースとすり潰されたゴマはデフォでかかってました。

キャベツ用にドレッシングは4種。
ごまドレ、玉ねぎのドレッシング、わさびマヨ、からしマヨ。

とんかつは叩かれて柔らかくなった豚ロースにサクッとした薄衣。
ちょっぴり濃い目のソースと甘味のある豚の脂で白米が進む、進む。
大海老フライの方は衣詐欺かな?とちょっと思ってましたが、
こちらも薄衣で「何このサイズ?」てくらい身のギッシリした本当の大海老でした。
別皿に入ったタルタルソースをかけて食べようとしたら、大き過ぎて顎痛めた。゚(゚^ω^゚)゚。
噛んだ時のプリッとした食感と弾力…素晴らしい。

これで1000円以内とかコスパ良過ぎよ・・・。
食べきれない場合は持ち帰り用の容器をもらえるそうなので、
途中でお腹苦しくなってきても安心Σd
あと少しで完食って時に隣を見たら、死んだ魚のような目をしたビッキーが
「青虫ってこんな気持ちなのかな・・・」と言いながらキャベツ食べてたの忘れない。
(※その後、キャベツ3分の1くらいと、トンカツちょっと食べてあげました)

普通のお持ち帰りメニューもありますよ。
お持ち帰りもボリュームすごいって友達が言ってたYO(:3_ヽ)_

※ 11月22日 追記

とん一テイクアウト

近く通ったら吸い寄せられたのでテイクアウトしてみました。
お店で食べる時よりもキャベツのボリュームが少なかったですけど、
ソースが別の容器に入ってるので、好みの量をつけて食べれるのは◎
丁度いい量でした。次ここで食べる事があったら確実にかつ丼いきます( ´∀`)
追記終わり。


そういえば、このお店の近くに「天丼」の専門店もできてたんですが、
もしかして同じ系列か?と調べてみたところ、どちらもトリドール社でした。
そう、あの丸亀製麺と同じ会社。
丸亀もうどんに天ぷら、おむすびと安くて美味しいですもんね。納得。

今度は天丼食べに行ってみたいなと思います。



関連ランキング:とんかつ | 河原町駅京都市役所前駅祇園四条駅


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

鴨ネギ

ゲーム好きなオタク。
詳しくは→「当ブログについて

お問い合わせ→「メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。