スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Horizon Zero Dawn」試遊体験のお話

PS4/Vita
10 /23 2016
HZDサンダージョー

10月9日(日)に大阪で開催されたPS祭2016秋に行ってきました。
と言っても、もう2週間も前の話ですけどね;

PS+に加入してると1作品だけ事前に試遊体験の予約ができるということで、
以前から気になっていた「Horizon Zero Dawn」を予約。
仁王も気にはなりましたが、αβで一通り感覚はつかめていたので今回は断念。
そのかわり、自分の番まで時間があったので他の方のプレイを見学してました。
白銀広がる美しいマップとボスの攻撃モーションのカッコ良さに惚れ惚れ(´ω`*)

予約していた時間が近付いてきたので移動。
Horaizonブースの前はキャンセル待ちの列で壁が出来上がってました。
「背後にこの壁抱えてのプレイ…緊張するなぁ…」と震えていると自分の番に。
プレイ時間は1人20分と説明を受け、ヘッドホンを装着し、いざプレイ!

少し歩くとバッファローのような機械獣が草モシャってました。
普通に攻撃して倒すと素材を回収できるんですけど、
屈んだ状態でゆっくり近付いてボタン(確か△)を押すとハッキングができ、
以後乗り物として一緒に駆け巡ったり、騎乗したまま戦ったりもできました。
一度降りて離れても、十字キーの←を押したら口笛吹いて呼べました。

武器はいくつか種類があったのですが、使ったのは剣、弓、スリングショットの3種のみ。
あと2種類あったのですが、試遊時間終わっちゃったので・・・(´・ω・`)
弓は普通、強矢、火矢の3種の矢があり、
スリングショットも氷属性、雷属性、火属性の3種の弾を確認。
道具は回復薬と設置して攻撃すると爆発する爆弾がありました。

バッファローを仲間にしようと近付くと、小さな機械恐竜に囲まれ、
閃光で目潰しされたのか画面がちょっぴり見にくい状態になり、フルボッコ\(^o^)/
体力ギリで持ちこたえて、牛さんに乗って荒野をウロウロ。
すると、蟹のようなヤドカリのような機械の甲殻類を見つけたので、
背後に回って気付かれる前に弓矢で攻撃したら、背負ってた殻がポーンと外れました。

結構すばしっこい上に雷の範囲攻撃と鋏の殴打が強くて早速ピンチ。
逃げながら爆弾を設置し、蟹が通りかかる瞬間に弓矢で起爆したら蟹ショート。
近付いて近接攻撃で一気に倒しきりました。
一度ボッコされちゃいましたが、コツを掴めば意外と楽な相手。
外れた殻と本体、それぞれからパーツが回収できました。

スリングショットの射程距離は短めですが、
雷属性を数発当てると蟹さんショートしてました。
道具を使い分け、機械にどう対処するかと考えながらのプレイは楽しいですね。

植物も採取でき、それで矢を作ってました。
メニューは開けなかったので細かい部分はどうなってるのか分かりませんが、
イメージとしてはモンハン+ファークライ・プライマルを足した感じです。

アクションは思ってたよりモッタリしてなくて、軽やかに動けました。
あと、機械の足音が左から右からと聞こえて来て臨場感が半端なかったです。
普段ヘッドホンとかつけずにプレイしてるので没入感に感動しっぱなしで。
背後の壁なんて忘れてしまう程、ゲームに夢中になっていました( *´∀`)
なんと幸福な20分だったことか…もっと遊びたい欲が高まってましたね。

ソフトのパッケージにもいるサンダージョーと戦えなかったのは少し残念ですが、
機械の生き物が闊歩する荒野を見て廻ってるだけでも楽しいですよ。
早くプレイしたいもんです♪体験版とか来ないかな~とちょっと期待。。。

そういえば、機械獣といえばゾイドの謎のティザーサイトがあって、
「え、これ、PS4とかでくるんちゃう?きちゃう?ゾイド操縦できちゃう?」
と期待に胸膨らませてたらスマホのアプリで絶望しました。
頼むから…頼むからゾイドのアクションゲーム出してください…(´;ω;`)ウッ

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-03-02)
売り上げランキング: 123

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

鴨ネギ

ゲーム好きなオタク。
詳しくは→「当ブログについて

お問い合わせ→「メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。