【討鬼伝2】ミタマ・中野竹子メインの薙刀スキルセット

討鬼伝2
08 /27 2016
拍手ぽちぽち押していただいて、ありがとうございますっ(*´∀`*)


中野竹子スキル一覧

ファミ通DLC付録の壊ミタマ・中野竹子を手に入れました。
以下は所持スキルとなります。

不退転/恵愛/花の散るらむ/壊特化・浄化/断祓短縮/
断祓強化・回収/照魔ノ法短縮/照魔ノ法強化・再始動/モノノフの心

モノノフの心
断祓の効果部位を破壊すると武器ゲージが増加し、体力と気力が回復する。
(※鬼祓い済みで本体が露出してる部位には効果無し)

中野竹子を含む組合わせスキル。
会津の女】攻撃力が上昇(新島八重+中野竹子)
主従の絆】会心力が上昇(松平容保+中野竹子)
薙刀の道】流転の気力消費量低下(弁慶/巴御前/千葉さな子/坂本乙女/中野竹子から3つ)

中野竹子が照魔ノ法スキルを所持していたのでアラタマフリに新島八重、
ニギタマフリに松平容保をセットして会津セットもいいかなと思いましたが、
今回は薙刀用のスキルセットを作りたかったので保留に。
もしこの3人のセットを作った場合、【会津の女/主従の絆×2/三つ揃い「乱」】
という4つの組合せスキルが発動しますが、メインスキルの選択肢の幅は狭いです。

中野竹子で薙刀用セット

アラタマフリに千葉さな子を…とも考えましたが、こちらで落ち着きました。

中野竹子(壊)→恵愛/花の散るらむ/モノノフの心
巴御前(攻)→背水の陣/死反延長/一人当千の兵者
坂本乙女(壊)→心技体/舞踊のたしなみ/天羽々斬強化・天眼
組合わせスキル→薙刀の道

武器とアラタマフリは壊、ニギタマフリは攻になります。
坂本乙女は上級アヤナシから手に入ります。

死反延長よりは死反強化・背水の方がいいような気もしますが、
体力1の状態から1回だけ治癒使うと丁度瀕死状態になれるんですよね。
天羽々斬を使った時の事故防止としても延長の方がいいかなと。
壊ミタマなので武器ゲージの上昇は早く、半分過ぎた辺りで天羽々斬発動。
ゲージが溜まったら未破壊の部位に断祓でマーキングして鬼千切。
天羽々斬によって減っていた体力を回収します。

天羽々斬中に瀕死になるような事があっても死反があるので安心。
心技体で体力も大幅に増えてますし、なかなかタフな感じでした。
薙刀スキルも4つあるので、薙刀担いで部位破壊一杯したい時にはオススメです。

黄昏を多用するなら弁慶、残影で暴れたいなら千葉さな子と入れ替えたりと、
この5人だけでも色々遊べるのではないかと思っています。
ミタマ組む時のお役に立てていたら幸いです♪

付録ミタマといえば、9月末発売の討鬼伝2の漫画にもミタマが5体ついてくるそうですよ。
堤芳貞さん好きなので漫画読める上にミタマ貰えるというのが嬉しい( *´ω`)
ミタマの性能情報がありませんが、発売したらまた色々書きたいと思います。

9月27日発売のコミックス『討鬼伝2 “鬼”討つモノ』には、
 なんと限定オリジナルのミタマ5枚セットが付いてくる!




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

鴨ネギ

ゲーム好きなオタク。
詳しくは→「当ブログについて

お問い合わせ→「メールフォーム